SSブログ

オススメ両替銀行@明洞 [生活]

明洞での両替は、セブンイレブンが換金率が高いと評判ですが
銀行で両替が安心という方向きの情報です

ちなみにコネストでは毎年2月に市内各地で一斉両替してレートはどこがいいか?という調査をしています
http://www.konest.com/contents/spot_mise_detail.html?id=2589

コネストのサイトでは、ハナ銀行の両替手数料割引クーポンなども出ていますが、
自分が利用しているのはウリ銀行です
日本の支店にも口座を持っていますが、特に連動はしていなくて(涙)。

延世大学語学堂に入学する際に、送金先がウリ銀行だったので、日本の支店で口座を作成し、送金したのがきっかけです。
延世は学内の学生会館にウリ銀行の出張所があります(工学部にはハナ銀行があります)
慶煕にはハナがあるし、大きな大学は出張所があるので便利ですよね。

さて前置きが長くなりましたが、オススメは、ウリ銀行の明洞支店
ロッテヤングプラザの並びで、新世界百貨店に向かって数メートル進んだところにあります

漢字でも「外貨両替手数料無料」と書いていますのですぐ分かると思います。
通常は口座を持っていないと手数料がかかりますが、この店舗はかかりませんので、オススメとしてのご紹介です。

ちなみに今年のソルラル(旧正月)にはこんな可愛いお札入れが!
ささいなことですけど、なんだか気分がよかったです♪

wooribank.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

ソルビン(雪氷)も店によって大違い [食]

チュクミの行きつけの店が明洞にあり、ここへ行くために新世界百貨店集合→チュクミ→アリタウム→ソルビンというコースを何度繰り返して来たことか(笑)

チュクミ屋は後で紹介しますね!

で、毎度のごとく、明洞のソルビンへ寄ったのですが、ガックリの出来事です(TT)
昨年秋に、永登浦のソルビンは盛りが少ないと不満記事を書いたのですが(笑)
http://mfujita.blog.so-net.ne.jp/2014-11-28

なんと、明洞でも同じ事件に遭遇
その上、美味しくないーーーなにゆえ?なんと我々残してしまいました。二人で一個だったのに。

ちなみにこんな感じです。どちらもコーヒー&ナッツソルビンです

@明洞

solbin-coffe-myondon.jpg

@釜山

DSCN1955.jpg

明洞のはアイスはバニラだったし、コーヒーはインスタントみたいな味だったし、ナッツは少ないしで不満三連発位でした。

チェーンでも店によって味が違うのは韓国ではよくあることだと思っていたけど、ソルビンはそんなことないなと思っていたのに、どうも様相が変わって来たなぁ。
なんだか残念な情報でした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

韓国でヤクルトおばさん活躍中! [生活]

今年の1月5日のハンギョレ新聞で経済欄でヤクルトおばさん(ヤクルトアジュンマ)の特集記事があって、
これは面白い!!!紹介せねばーと思っていたのに、そのままになってしまっていて、
細かい解説をしようと必死に読んでメモしていたのですが、

翌日6日には、web版に日本語の記事があったのを見つけました(笑)
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/19234.html
「韓国ヤクルトレディに見出す仕事の価値」

1971年から現在に至るユニフォーム変遷史(^^)

yakrtlady.jpg

昔の方が可愛いですよね、ジャケットと帽子の方が。
今のは、ジャンバーにサンバイザーで、ちょっと簡易化された感じがします。

記事の内容もなかなか面白かったので、是非リンクから入って読んでみて下さい。
安定雇用、自分の暮らしている地域での仕事だから比較的移動も楽であることや、ある程度自分で時間も含めて調整できることなど、女性の労働を考える上で興味深い記事ですので、オススメです。

日本では以前より見かけなくなったような気がしますが、会社員時代は、午後になるとヤクルトおばさんが毎日来て、結構みんな何かしら買っていましたね。
子どもの頃、幼なじみのお母さんがヤクルトおばさんでしたし、多分、我々世代には身近に感じる内容です。

以前、ダニエル・ヘニーの記事で紹介した映画「スパイ」
http://mfujita.blog.so-net.ne.jp/2014-12-05-2

ラミラン演じるヤクルトおばさん(国家情報局工作員)が、めっちゃ面白かったんですよ。
例えば、主演のソルギョングに秘密の指令が出されるときに、ヤクルトおばさんがやってきて、ヤクルトを渡し、飲もうと思って蓋をめくったら、裏に指令が書いてあるとか(爆笑)
めっちゃ受けました。
出て来るタイミングといい、出す様子といい 絶妙だったんです。
もしよかったら、映画も鑑賞してみて下さい!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バンコック・エクスプレス(タイ料理)@梨大 [食]

3年前に梨大後門バス停前のThai Express新村店を紹介しましたが

http://mfujita.blog.so-net.ne.jp/2012-02-13-3

この間、新村・梨大地区に、エスニック料理のお店が増えたなぁと思います
今日紹介するのは、昨年できた梨大近くのバンコック・エクスプレス
女子が行列をしている人気店です
場所は、CGVアートレオンの裏通りで、コンルンタッカンマリよりも梨大寄りです。

bngkexpress.jpg

たまたま妹分が来たときに、部屋で食事をすることになったので、take outで初めて利用しました。

ベトナム料理と認識していたフォーもメニューにありました。
ホント、なんでもテイクアウト可能と思える位な韓国の食堂 
てっきり麺類は、日本でもある出前みたいにどんぶりに入って来るものと思いきや!

こんな風にボウルには熱々のスープが袋に入った状態で入れてあり、
麺と野菜(もやしと玉ねぎ)、牛肉、レモンが、お弁当容器に入っていました。
なるほどぉ〜と感心!

bg-exprs01.jpg

ヤムウンセン(春雨サラダ)の春雨はなんと熱々。
日本で食べるのや、タイで食べたのは、作って冷蔵庫で冷やしているタイプなので、不思議な感じでした。
野菜もシャキッとしていたし、エビはプリッとして美味しかったですよ♪

bg-exprs02.jpg

ちなみに奥は、エビのフライドライスです。

お店の一番人気はソフトシェルクラブのカレーで、店内にいた女子がかなりの割合で食べていました。
そして一人ご飯の人も結構いたので、たまには韓国料理じゃないものをというときにはオススメですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ジョンジェ発見〜!!! OBピルスナー [俳優]

今年に入って、昨年秋に発売されたOBピルスナーのCMにイジョンジェが出ていることをお伝えしましたが、
http://mfujita.blog.so-net.ne.jp/2015-01-19-3

歩いていたらジョンジェ発見!

OB-jynjy.jpg

なんだか端っこに追いやられていますが、思わずパチり!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やっぱりデパ地下は違うなぁ〜「ジョン」めちゃ美味しい@現代百貨店 [食]

ジョンは妹分のお母さんや伯母さんが作ったものを頂くか、
行きつけの市場の店で買うことがほとんどです。

今日、現代百貨店に寄った際に地下の催事のところのジョンがめちゃめちゃ美味しそうに見えて、思わず買ってしまいました。100g4900Wって高いなぁと思いつつも、食べたいものを入れてもらったら26000W!!! ひゃー、高い。市場の2.5倍位の価格です。

hynd-jyon.jpg

でもね、それだけの価値はありました。もちろん試食をさせてもらって買ったんですが、左下の烏賊は行きつけのレストランより好みの味! 
そして、下になって見えにくいですが、タラは、くせが無くて、今まで食べたもので最も口に合いました♪
具の挽肉が、牛と豚の合い挽き肉とのことでした。とってもジューシーで、
フライパンで焼いて食べたのですが、肉汁がお皿にジュワッと出て来る感じでしたよ!

ニラとキムチチヂミは、残りが1個だったので、サービスで頂きました。
27日までとのことなので、たまたま運良く出会えたときしか食べられないかなぁと思いますが、やっぱりデパ地下は、美味しいね。

ちなみに現代百貨店はお豆腐屋さんの豆乳が大好きなんです。2012年にブログに書きましたけどね(^^;)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「春になったら新しいリップカラー」は昭和な人の感覚か(笑) [美容]

1970年代、80年代は、春先になると化粧品各社が新色の口紅の発表で、
キャンペーン・ソングとCMが話題になっていましたが、今はそんな感じも無いですよね。
もはや厭世の感(^^;)

いつも購入している化粧品ブランドからは季節の案内が届き、毎度口紅タイプのグロスを買って来たのですが、今年の色は、モデルさんがしているのは綺麗だけど、自分がすると物足りなくて、段々と顔がくすんで来たお年頃(涙)だからかなぁと思って買わずにいたんです。

それでも春になったら明るい色が欲しくなって、ソウルでなんかいい感じのお手頃のがあったら買おう!と思っていました。
昨今は、妹分と食事をすると、その近所にあるARITAUMに寄るパターンで、今回もご多分に漏れず立寄、グロス(こっちでは、ティントって言います)とアイシャドウを買いました(^^)

lip.jpg

3色のどれを買うか迷って、1本9000W(今のレートだと1000円、前なら630円だよと少々ブルーになりつつも)日本の百貨店で買っていたグロスの価格を考えたら5本は買えるよ(@@)と思い、3本とも買いました(^^;) 30,000W以上買えばタックスリファンドにもなりますからね。

フルーツの香りがちょっと強くて微妙...な部分もあるのですが、
(似たようなグロスだと、ORIGINSのミントな感じに慣れているので)
うーーん。。。とも思ったのですが、買っちゃいました。

塗り心地は、なんかかなりウォーターベースな感じで、水っぽいんですよ
でも色は結構しっかりつくんです。
そして塗って数秒後には落ち着いて、唇になじむねっとり感(しっとりというより、ねっとりです。笑)
匂いも塗るときは気になりますが、その後は大丈夫です。

アイカラーは、monoシリーズという昨年出たNEWタイプのもの
5000Wです。

monoeye.jpg

携帯に便利だなと思って買いました。使っていないボビーブラウンが多数あるというのに...
お手頃で指でガンガン塗れるのは外出の際に便利だなと思いました。
サンプル使って指で塗ってみたらいい感じだったので、決めましたが
結局、いっつも似たような色を買っちゃうものだなぁと笑ってしまいました。

春のヌードっぽいメイク(伊勢丹三越から送られて来た化粧品の冊子のおかげで今年の動向を把握できたので(^Q^))に使える二色のベージュとゴールドに目元のさし色で、紫です。

で、笑っちゃうのが、買って帰宅して、夜にコネストを見ていたら、私が買ったものと同じものでアリタウム三清洞店の紹介が!
http://www.konest.com/contents/shop_mise_detail.html?id=8492

まさにこの春のアモーレの戦略にハマっちゃった人になってしまいました(爆笑)

ちなみにVIPカード(無料)やVVIPカード(有料)を作りたくても、住民登録番号がないと作れないんですよね、毎度ながら「チェッ(涙)」の感覚です。

韓国は例えばサムソンカードとか現代カードを持っていると食事も大幅割引とか、カードのVIPか否かが大きく違う価格で、映画だったそうだし、住民番号がないとどうしようもないのがホント、ときおり、なんだかなぁの気持ちになっちゃうんですよね。

ま、綺麗なカラーで少しは明るい気持ちで過ごそう〜♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

久しぶりの韓菓(ハングァ)@仁寺洞 [食]

仁寺洞のサムジキル
http://www.ssamzigil.co.kr
http://www.konest.com/contents/shop_mise_detail.html?id=1228

ガイドブックでも紹介されているのでご存知の方も多いところですよね
昨今は混雑に疲れるので、仁寺洞に行くのは年に3回程度になっています(^^;)

仁寺洞に行く用が有ったので←これについては別途upしますね〜
よって、めちゃめちゃ久しぶりに大好きな韓国の菓子を買おうとサムジキルに寄りました。

妹分といつもの場所へ向かったら、あれ??無い(TT)でも韓菓って書いてあるのは残っているんだけど、と思って蜂蜜屋のおばさんに聞いたら、真後ろと言われ、苦笑
一心不乱に目指して行ってしまったのでー(^^;)

で、胡麻菓子1万Wなりと、韓菓(ハングァ)5,000Wを購入
ところが...その後、妹が買おうとした菓子の試食が出て来て、食べたら、これが香ばしくて(韓国語だと「コソハダ」(笑)なんともくすぐったい感じがしませんか?クリスピーということです)、他のもおじさんに勧められて食べてみると、いわゆる「(雷)おこし」のような感じで、ナッツのものも甘すぎず許容範囲だったし、胡麻菓子入っているので、同じく1万Wのミックス袋と取り替えてもらいました〜。

@イナンソル韓菓

hng-insdn.jpg

おやつで満喫中です(^^)v

そうそう、新大久保にも出店してるんですって。
高いんでしょーと言ったら、
見た目の量は変わらないけれど、重さが違うそうです。
1000円程度なのかしら??

www.koreansnack.com ラベルに書かれているURLにアクセスしてもファイルは見つかりませんになります
facebookのサイトで「イナンソル韓菓japan」を入れると出てきますね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

韓国もようやくプレーンヨーグルト充実の時代に!!! [食]

プレーンヨーグルトがどれだけ好きか(笑)何度も記事をupしていますね(^^;)

http://mfujita.blog.so-net.ne.jp/2014-09-10-1
http://mfujita.blog.so-net.ne.jp/2014-09-02
http://mfujita.blog.so-net.ne.jp/2014-09-03

upした記事の日付を見ても、毎日かという状態(笑)

そして、今日Homeplusへ行ったら、これまでと全く違う様相に!!!

ygrt2.jpg

こんなに沢山の種類が売っているようになったんです。
そして、旦那さんが奥さんにプレーンヨーグルト買う?って聞いているのも耳にしました。

韓国も甘いものではないものも売れるようになったんだなぁ。
健康を気にする人が多くなったのかな。

そして、夕方にはあった延世牛乳が!!! なんと売り切れ(涙)
他の牛乳はしっかり残っているというのに。
みんな、段々と多少高くても美味しいものモードに入ったのかなぁ。
うれしくもあり、寂しくもあり。

大好きな延世牛乳の記事は下記です
http://mfujita.blog.so-net.ne.jp/2014-09-10-2
http://mfujita.blog.so-net.ne.jp/2012-01-25-2
http://mfujita.blog.so-net.ne.jp/2012-02-07-2
どんだけ好きか(笑)

私の買い出し情報は改めてupしますね(^^)/~

そして私が今日買ったのは、今まで買ったことの無いヨーグルトです。

ygrt1.jpg

明日はイチゴと一緒に食べて、感想をupしますね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

孔徳・プンリム汗蒸幕シブルガマサウナ 2015最新情報 [サウナ・銭湯]

プンリム汗蒸幕シブルガマサウナ풍림불한증막사우나 は、もう何度か紹介しているので

http://mfujita.blog.so-net.ne.jp/2012-05-06-2
http://mfujita.blog.so-net.ne.jp/2012-02-21-7

最近は、行っても特に書いていなかったのですが、もう一昨年かしら2013年秋に行ったら電気が明るくなったり、浴槽のところに案内プレートができたりで、少々綺麗になったかしら?の印象もあったのですが、去年行ったときには、週末だったためか、少し汚れが気になる気持ちもありました。
日本人母・娘で来ている方も見かけましたので、
ロッテシティやらStay Seven麻浦の方々が来ているのかな?なんて考えていました。

この2年ぐらいお気に入りのマッサージお姉さんがいる水原のSPAREXまで遠征していたので、ソウルにいても、ソウルの銭湯やチムジルパンにはあんまり寄ってなかったんですよ、日本から来た友人を案内するとき以外は。
なので、久しぶりの孔徳・プンリム汗蒸幕シブルガマサウナ利用でした。

料金は6000Wだったのが、7000Wになっていました。チムジルパン用のTシャツをズボンを借りても8000Wですから、この最悪のレートでも1000円以下ですし、まぁ問題ないですよね。

ハルモニ中心だった、アカスリおばさんたちは、アジュンマレベルに変わり、若返りが図られた模様。

行ったのが金曜日だったのですが、いやー、なんとロッカーキーをかけるプレートで、私が一番最後。1時間半待ちですって。でものんびりチムジルパンで過ごすつもりで本持参だったので、「ケンチャナヨ〜」ですね(^^)

45℃の低温の黄土釜のサウナでは、アジュンマたちが中で、みかん、ゆで卵、大根の漬け物、キンパで「宴会」??いやはやそれはないでしょうと思いましたが、うるさいおしゃべりに耐え続けました。

そして肝心のアカスリ&マッサージは、うーーん、ここのアカスリが一番気に入っていたのに、人が変わると違うなぁと残念な気分に。

いつものアロママッサージの55,000Wのコースだったのですが、いつもの熱々のハッカオイルのような蒸しタオルは、アロマがないぬるめのタオルだし、顔をハッカオイルのような石けんで洗われる謎で、ちょっとスッキリし過ぎよー スースーじゃん(涙)な感じがしたり、

マッサージを強くやって欲しいと最初に話していたのですが、その際に「しっかりやるからねー、覚悟しといて〜」と言われたにも関わらず、全然ちゃんと圧されてないよ(涙)状態で、仕上げに、手でパンパン叩く音がごまかしに聞こえてしまう程。背中に乗られて足で圧されている状態でも、私の頑固な凝りの影響も大きいですが、ほぐれる感じがなく、シャンプーも含め、久しぶりに体験するモヤモヤの、はっきり言うと私にしては珍しい程のご不満モードでした。

漢方の湯は湯量が減っていましたが、肌にしみ込む薬草感が相変わらずよかったです。

しかし激混みでビックリしたなぁ。チムジルパンの方はガラガラに近い程空いていましたが。

行きはバスでしたが、帰りはもはや濡れ髪を結んだままタクシーを捕まえ、帰宅。3500Wで済んだ〜(^^)v
そして、速攻シャンプーし直して、ロクシタンのボディクリーム塗って、スッキリして寝ました。

この続報は追って! 実は、翌朝はマッサージ&フェイスケアへ(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感