SSブログ

水原でオススメの焼肉=佳甫亭(カポジョン)セカンドライン The Second Story 두번째 이야기 [水原]

また間を相手の更新になってしまったので、サービスといってはなんですが(笑)肉ネタから!

以前紹介した水原の佳甫亭(カポジョン)
http://mfujita.blog.so-net.ne.jp/2014-08-01

ソウルナビや、コネストで紹介されているリンクも紹介しましたが、

水原育ちで、いまも水原在住の友人たちからの評判があまり良くなくて、それでも行ってみたくて、行ったんですが、うーん私の好みではないなぁという経験があって以来、行くこともなかったお店の一つなのですが、その友人たちもたびたび寄っているのが、ここ 

佳甫亭(カポジョン)The Second Story 두번째 이야기(二番目の話:トゥバンチェ イヤギ)

9.jpg

佳甫亭(カポジョン)のセカンドラインですから、お肉は確かなもの。
アメリカ産のLAカルビが、一人前14,000W
韓牛が、一人前18,000W
もちろん注文は他の焼肉店同様に2人前からです。

メニュー見て、韓牛が18,000W??? なんでそんなに安いの?と思ったら、謎が解けました〜(笑)

1.jpg

セカンドラインだけあって、カポジョンで出しているお肉の切り落とし部分を活用してるという訳です。

高級焼肉店だと、大きなお肉を焼いて、ハサミで切ってくれますが、ここは初めから一口サイズ!
味付けは本店より甘くない感じで、案外よかったですよ。
切り落としとはいえ、そこそこ大きさがあるし、私は、カポジョン本店より食べやすいような気がしました。
(嗚呼、庶民なわたし...笑)

2.jpg

おかずも美味しかったですし、野菜の新鮮さが抜群でした。
オイコチュ(直訳すると、キュウリ青唐辛子ですが、辛くない青唐辛子です。大き目のししとうで、ピーマンみたいな感じといったらいいかなぁ)が、これまで食べたどこのものより美味しく、おかわりしました(^^)v
写真の左奥は、ネギキムチがたっぷり入ったボウルです。
美味しく食べ進んで、後から、写真撮ればよかったなと反省でした

トラジもおいしかったし、ご飯を頼むとついて来るチゲもわたし好みの味でした。
ここのテンジャン(味噌)がわたし好みの味だからかな、味噌を使ったものはみんな美味しくいただきました。
なので、お店の人に話して、日本のブログで紹介したいからって言ったら、店内写真を撮らせてくれたので、紹介しますね!

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

個室もあります 友人たちは会食で利用して、長話にワインと言っていました(笑)

7.jpg

ちなみにワインは、日本でもスーパーで買える1000円レベルのものが多数
(とはいえ、韓国ではワインは税金が高いから、日本よりは高く感じますけどね)
ちゃんとワインセラーに入れられていましたよ。

8.jpg

食後には、ソフトクリームがサービスです。
コーンフレークがかかってくるので、コーンフレークなしとお願いしたほうがいいなと思いました(コーンフレークをよけて食べました。苦笑)

ともかくお店の雰囲気がいいので、ゆっくり話しつつ、焼肉をつまむのに向いているお店だと感じました
ちなみに、同じ水原でもヨントン(霊通)店:慶煕大学国際キャンパス最寄り地下鉄駅のほうは、イケメン店員揃いというのが評判だそうです。

バイトの面接も顔でチェックがあるという噂なんですって。
支庁店は、可愛い若い子って感じでした。いまどきの草食男子?!

場所は、水原のKBSアートホールの横断歩道を支庁方面に渡り、1ブロック歩いて四つ角、右奥に上の写真の入口を見つけられると思います。

もしくは、地下1階にKim's Club(ちょっと高級スーパー)のあるニューコアアウトレットの向かい側にあるサムソン火災(隣のビルの一階はスターバックス)の脇を入っていくと、少し坂を越えるような道になり、降りたところの四つ角の左奥に上の写真を見つけられると思います。

地図でチェックするなら、コネストの地図で水原を検索してみてください。

webで検索するなら、가보정-두번째-이야기を入力してみてくださいね。

リーズナブルに韓牛の焼肉を食べるのにオススメのお店ですよ、本当に!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

水原カルビ「新ファジュノク」 [水原]

すっかり、水原カルビ紹介シリーズですが(笑)3月に行ったお店をご紹介します。

fajyunok1.jpg

朴槿恵(パククネ)大統領も立ち寄る店として知られた名店「ファジュノク(ファジュンオク)」
きょうだいによる、お家騒動があったそうで、新・ファジュノクとして営業されています。
やはり三代続く名店ですから、地元の固定客が多いお店。

私の親友は、水原が地元なので、こうした地元の名店を紹介してもらえるのはありがたいです。彼女が子どもの頃から家族で通っていた店だそうで、甘めだけど、アッサリした味付け。甘いのが苦手な我々にはちょうど良い感じでした。
お肉は、こちらも米国産が通常のメニューで、多くの方が、一人前17,000Wの米国産肉をオーダーしています。

この時は、二人前オーダーで一人前追加の計3人前食べました。

新(シン)ファジュノク メタンドン(梅灘洞)シジョム(支店)
場所は、梅灘(メタン)公園(コンウォン)매탄공원すぐです。運転手さんにこの地図を見せればOKです。

fajyunok2.jpg

コネストの水原の大きい地図にアクセスし、
http://map.konest.com/dloc/312999/519973/9

KBSドラマ制作センターから、東へ(地図右側へ移動)すると、公園を見付けられると思いますので、ドラマセンター見学後にもオススメですね。
空港行きバス停のある水原キャッスルホテルからもタクシーですぐですよ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理