SSブログ

春川(춘천)に来ました [大学]

春川(춘천 チュンチョン)市にある大学で、特別講義を行うため、カナタ韓国語学院をお休みして、춘천に来ました。

カナタでは、明日がお休みで、明後日がテストという仕組みだそうで(担任に、上記の事情により休みを伝えたところ、いきなり聞いてビックリ!)、明日がお休みのため、今日はテストのためのおさらいと、テストで出るところを行うらしく、私はもう撃沈です(苦笑)

それでも、自分の仕事に関わる機会で、韓国にいる研究者の先輩のはからいにより、実現した特別講義なので、貴重な機会と思って、お引き受けしました。

実のところ、春川と聞いて、「タッカルビーー!!」と思って浮かれて引き受けたのですが、特別講義として位置づけられ、謝金も出るとあって、詳細が判明してからは、緊張の日々でした(^^;)。

無事に、A4一枚程度ですが、全てハングルでのレジメ(概要)を用意し、パワーポイントも作成しました。

先輩が通訳をして下さるのですが、今年の三月に先輩の勤務するソウルの大学で講義をした際には、ほぼ通訳してもらう形だったので(挨拶や、ちょっとした会話、学生に質問するなど)、せめて少しは、前よりも一歩でも進歩したいと思って、頑張って取り組みました。

小学校1年生レベルの韓国語のレジメだと思いますが、今年の1月に初めて韓国語学習を始め、文字さえ読めなかったのに、なんとか、たった一枚でも資料を作れたことは、自分なりに感慨深いものがありました。

今日明日の体験を踏まえ、バス旅、春川滞在の情報を、後ほどupしたいと思っています。

江原道は、ソウルよりずっと肌寒く、今朝のソウルは、昨日に続き、また夏模様でしたが、春川は、日差しはあるものの、すっかり秋の風です。

そうそう、ここは、「冬のソナタ」の撮影地として有名だそうですね。
そのドラマを見ていなかったので、何も知らず、友人に伝えたところ、ドラマを見た方の多くは、行ってみたいと思う韓国の観光地として、高い位置づけだそうで、
春川市は、日本語の公式サイトを用意していたり、関空との直行便があるなど、日本人観光客にとっても興味深い土地のようなので、地元情報を収集しておきます!

それでは。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感