SSブログ

水冷麺@江西麺屋 [食]

私の最も好きな冷麺屋さん
初めてここで食べたのは、09年の冬 それ以来、ソウルへ行くたびに、必ず寄るほど大好きな味
reimen.jpg
そば粉で作られた麺はハサミは不要
スープはまるで、ホテルのコンソメスープのような澄んだ美しさ

どこで食べても、これを超える冷麺はありません!
写真で見ると、相当地味ですが、味は太鼓判☆☆☆

青瓦台に北朝鮮代表部が来る際は、このお店から出前されるそうです

ハルモニ団体、ハラボジ団体様にも遭遇します。古き良き味なのかなー。

ちなみに、ここのハルモニは、日本語が出来ます。
とっても温かい方で、サービスもして頂いたこと数知れず。

初めて、一人で行ったとき、日本人には見えなかったらしく、
注文で発音してすぐに分かったようで、「え?日本人??」と相当驚かれました。
注文済みなのに、慌てて、日本語のメニューを持ってこられたり(笑)

昨今も、依然日本語のメニューを出されることが無い人です(^^)

2003年の古い情報ですが、ソウルナビにデータがありましたので、リンクを張っておきます
http://www.seoulnavi.com/food/423/

二年ぐらい前かな、江南にも出来ました
そちらの情報は、コネストにありました
http://konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=3029

もう、最高の冷麺
冷麺は好きじゃないと言っている・思っている人ほど、食べてみて欲しい逸品(一品)です!
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 2

hana

冷麺美味しそうですね^^
私も今回初めてチェデポで冷麺をいただきました。
あっさりとしていて美味しかったです。

日曜日にソウルから帰ってきました。
チムジルバンでアカスリしてもらう!ってはりきって行ったのにアカスリ待っている人の多さと
地元色たっぷりの雰囲気に小心者の私は、ただ眺めているだけで終わってしまいました^^;
それでも、産毛そりだけしてもらいました。
低い温度のサウナはとても気持ちよく、いつまででもいたかったです(笑)
高温の方は、踏み入れただけで熱すぎてすぐに出てきてしまいました。
母もとても気に入っていたので、また行きたいですね。
その時はアカスリ挑戦します!

今回は色々と教えていただきありがとうございました。
by hana (2012-05-29 21:33) 

Mac-Lisa

hanaさん、満喫されたようで何よりでした!

冷麺は、ロッテシティホテル麻浦の近くですと乙密臺(ウルミデ)という有名店があり、昨年だったか一昨年だったか、江南にも出店したんですよ。そこは、凍ったスープが出てくるタイプで、
私のお気に入り江西麺屋は、凍っていなくて、澄んだスープが自分の好みに合っており、気に入っています。

チェ・デポでは、いつも肉づくしと焼酎モードなので、冷麺を食べたことはありません。
同行者が温麺を食べたり、カルビタンを注文していましたが、私はその隙間はなくて(笑)。
美味しかったようで良かったですね!

それと、垢すり そんなに大混雑でしたか。
体験できずに残念でしたね。
それでも、楽しめたようで何よりでした。

あそこのおばちゃん達は、いい人ですよ。
次回は、気軽に声を掛けてみて下さいな。

私がいつもチェ・デポの後に行くときは、既に混雑が落ち着いた時間なのか、お風呂巡りをしていると、ちょうど順番が来る感じでしたので、その点は気付かず、失礼しました。

ただ、先日5月上旬に行った時に、お風呂場の人・人・人にビックリでした。

割とガラガラという印象があった、そして、6号線沿いのためか、梨泰院で会うような「外国人」:東欧やロシアっぽい人などが、結構いるなぁという印象だったのが、先日は、がらりとチェンジという感じでした。自分で垢すりに勤しむアジュンマの数には驚きましたしね。

また、ソウルを楽しむ機会に恵まれるといいですね!
お気軽に、当ブログにも遊びに来て下さい。
by Mac-Lisa (2012-05-30 11:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0